【すみれS】(阪神)~サトノルークスが3連勝

     

阪神10Rのすみれステークス(3歳オープン・リステッド・芝2200m)は2番人気サトノルークス(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分13秒6(良)。1馬身1/4差の2着に1番人気アドマイヤジャスタ、さらに半馬身差の3着には4番人気ショウリュウイクゾが入った。

サトノルークスは栗東・池江泰寿厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母リッスン(母の父Sadler's Wells)。通算成績は4戦3勝。

~レース後のコメント~

1着 サトノルークス(池添謙一騎手)
「急かせることなく2番手を取ることができました。折り合いもスムーズで、力まずにレースができました。勝負どころで自分から動いていって押し切るわけですから、強かったです。返し馬ではまだ緩さも見せていましたので、もっと良くなると思っています」

(池江泰寿調教師)
「この後は皐月賞に直行します。少頭数で押し出される形で2番手になりましたが、力のあるところを見せてくれました。レースが上手ですね」

2着 アドマイヤジャスタ(岩田康誠騎手)
「少頭数で前半スローになって少し行きたがるところがありました。すぐにおさまったのですが、少しかかったぶん反応が鈍くなったのかもしれません」

4着 ルタンブル(松山弘平騎手)
「スタートが良くての調教だったので、ハナに立つ形になりま・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース