【マイルCS】美浦レポート~ミッキーグローリー(国枝調教師)

     

 18日(日)京都競馬場で行われる第35回マイルチャンピオンシップ(GI)に出走予定のミッキーグローリーについて、追い切り後の共同記者会見での国枝栄調教師のコメントは以下の通り。

「(今朝の追い切りは)先週も結構やっていたので、そんなにびっしりじゃなくて、サッといけばと思っていました。先週は馬場が重かったのか、もたついたところもありましたが、今週は楽になっていました。乗り役とも話したのですが、気が入っていい感じじゃないか、大丈夫じゃないかと思っています。

早くから期待をしていたのですが、脚元の関係で長く休んでしまいました。(その後は)順調に使われて軌道に乗って、いい感じで来られたので、期待をしていたのですが、(前走は)期待以上の走りでした。(前走後は)何ら問題はなかったのですが、あまり間隔を詰めずに行こう、ということで、このレースを目標にやってきました。

ちょっと大柄で550kgを超すような馬ですが、身が詰まってきたような、重さもないですし、気持ちも前向き。比較的楽に来られたかなと思います。

まだやんちゃなところを見せて、というか、まだ変わってくるんじゃないかと思います。

(戸崎騎手とは初コンビになりますが、作戦は)特にないです。乗りやすい馬ですし、不利のないようにうまく立ち回ってくれればと思います。

(厩舎は好調ですが)波はあると思います。流れに乗っていきたいと思いま・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧