【弥生賞】栗東レポート~カントル

     

3月3日(日)に中山競馬場で行われる第56回弥生賞(GII)に登録しているカントル(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)について、追い切り後の藤原英昭調教師のコメントは以下の通り。

(前走のセントポーリア賞1着を振り返って)
「ここは勝ちに行ったレースでした。まだ雑な馬で器用さがないので、広いコースで条件は合っていました。しっかり勝ってくれて良かったと思います。
 新馬戦でも逃げてみたり、2戦目にクリスチャン・デムーロ騎手が乗った時も4コーナーでもたついたり、まだ集中力とかいろいろな面を試しているところです。その一環でチークピーシズを付けて、集中力を増すという感じで、良かったと思います」

(前走後の調整について)
「本当はもっと成長させて、リラックスさせたいのですが、やはり狙うところがあるのでそうもいきません。3歳の今の時期はみんな辛いと思いますが、頑張っているのではないでしょうか」

(最終追い切りを振り返って)
「これを乗り越えなければ大きいレースにたどり着かないので、ある程度攻める感じで、何としても賞金を獲りたいと思っています。最終追い切りもこちらが思っているイメージ通りでした。(調教での)乗り役の荻野極騎手もすごく良い感触でジャッジをくれました」

(今回のレースに向けて)
「条件はそんなに良いとは思わないのですが、やはり目標は賞金加算で・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
【阪神大賞典】ロードヴァンドール横山典wwww New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
大阪杯 登録馬 New!  競馬サイン・勝利の法則
日経賞 高松宮記念 登録馬 New!  競馬サイン・勝利の法則
【スプリングS】ファンタジスト地味に強くてワラタ New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
高松宮記念1 のど自慢 主なイベント New!  競馬サイン・勝利の法則