【チューリップ賞】栗東レポート~ダノンファンタジー

     

3月2日(土)に阪神競馬場で行われる第26回チューリップ賞(GII)に登録しているダノンファンタジー(牝3、栗東・中内田充正厩舎)について、追い切り後の中内田充正調教師のコメントは以下の通り。

(前走の阪神ジュベナイルフィリーズ1着を振り返って)
「位置取りが思ったより少し後ろになりましたが、リズム良くジョッキーが運んでくれました。それで終いの力強い脚力を見せてくれたと思います。
直線は良い勝ちっぷりでした。
 思ったよりダメージもなく、テンションも高くなっていることもなかったです。本当に無事に一戦が終わったかなという感じです」

(前走後の調整について)
「暮れにノーザンファームしがらきで1ヶ月ほど調整していただきました。今から1ヶ月前くらいに栗東に戻して、そこからは順調に来ています。
 体重は470キロを切るぐらいで、そんなには変わっていませんが、肩周りが少しボリュームが出たかなと思っています。
 成長を競馬で発揮してくれればと思っています」

(調教過程を振り返って)
「(1週前は)休み明けだったので、Cウッドチップコースで少し負荷をかけていこうと思いました。時計は5ハロンぐらいでしたが、終いの脚はいつものファンタジーの走りだったと思っています。
 今週は短めの距離で、Cウッドチップコースで流すような感じ・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
阪神大賞典2019 予想【まとめ表】シャケトラ New!  競馬sevendays
スプリングS8 来る きっと来る New!  競馬サイン・勝利の法則
スプリングS7 馬番連動の法則 New!  競馬サイン・勝利の法則
阪神大賞典6 馬番連動の法則 New!  競馬サイン・勝利の法則