【マイルCS】栗東レポート~モズアスコット(クリストフ・ルメール騎手)

     

☆18日(日)京都競馬場で行われる第35回マイルチャンピオンシップ(GI)に出走を予定しているモズアスコットについて追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎モズアスコットについて、クリストフ・ルメール騎手

・(スワンステークスは)休み明けでした。レースも忙しかったです。最後はいい脚を使ってくれましたが疲れてしまいました。ハナ差で負けました。(勝った)ロードクエストは短いところでいい馬です。でもモズアスコットにとってはいいレースでした。まだトップコンディションではありませんでした。

・今朝は追い切りの時は良い感じでした。馬は自分からよく動いていました。時計も出ましたね。フットワークと息が問題ありませんでした。(春より)絶対パワーアップしました。

・以前は1400mがベストでした。でも馬が大人になって乗りやすくなって今は1600mの方が良いと思います。安田記念を勝って、スワンステークスが忙しく感じましたからね。

・京都競馬場のマイルは4コーナーがポイントです。4コーナーで馬のバランスがたまに崩れます。スムーズならバランス良くいけますが崩れたらラストは大変になります。

・今回モズアスコットはマイルのGIをまた勝つ大きなチャンスがあります。でも他にもいい馬がいますがいい結果を出したいですね。

〔取材:檜川彰人〕

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース