【マイルCS】栗東レポート~ペルシアンナイト(ミルコ・デムーロ騎手)

     

☆18日(日)京都競馬場で行われる第35回マイルチャンピオンシップ(GI)に出走を予定しているペルシアンナイトについて追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎ペルシアンナイトについて、ミルコ・デムーロ騎手

・(富士ステークスは負担重量が)59㎏と重い中、いいレースをしてくれました。直線はスペースが無くて窮屈になってしまいました。我慢するのが長い中最後はいい脚を使ってくれました。

・(今日の追い切りについては)調教師から一度競馬を使っているから、そんなにしっかりとやらずに馬ナリでいいと言われました。伸ばす感じでやりました。馬はとてもいい状態です。昨年もいいレースをしてこの競走を勝ちました能力は凄く高いです。いい感じで来たので楽しみです。(富士ステークスを)使って良くなりました。

・初めて跨った時から真面目でいい能力を持っていると思っていました。その頃と比べて成長して大人になっています。賢く身体もしっかりしています。競馬をわかっています。

・(ライバル関係は)怖いですね、いいメンバーが揃いましたからね。みんなGIを勝ちたいですから。でも(勝ちたい)気持ちは誰にも負けていません。

・今回は3コーナーの坂の下りがポイントですね。スムーズに下ることが一番大切です。バランスが難しくなる馬が多いですからね。昨年は外枠からのレースでしたが4コーナーから直線にかけてスムーズでしたか・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース