【メイクデビュー】(中山3R)~ワイメアバレイが勝利

     

中山3Rのメイクデビュー中山(ダート1200m)は5番人気ワイメアバレイ(野中悠太郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分13秒2(稍重)。1馬身半差の2着に8番人気トミケンボイジフ、さらに2馬身半差の3着には3番人気アルジェブラが入った。

ワイメアバレイは美浦・金成貴史厩舎の3歳牝馬で、父カネヒキリ、母リュウメイ(母の父コロナドズクエスト)。

~レース後のコメント~

1着 ワイメアバレイ(野中悠太郎騎手)
「ポンとゲートを出て、逃げ馬のうしろで上手に競馬ができましたし、最後は外に出してしっかり反応してくれました。まだ上積みもありそうですし、楽しみです」

2着 トミケンボイジフ(三浦皇成騎手)
「返し馬から良さそうな走りをしていました。我の強い馬で、そこをうまくコントロールできればと思っていました。終いはきてくれましたし、良かったです」

4着 アシャカホンマル(津村明秀騎手)
「気性的に子どもっぽく、競馬に集中できていませんでした。スピードはありますし、これから良くなると思います」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
中山競馬場について知っていること New!  うまなみ・競馬にゅーす速報