【メイクデビュー】(阪神6R)~人気薄シェパードボーイが差し切り勝ち

     

阪神6Rのメイクデビュー阪神(ダート1800m)は11番人気シェパードボーイ(井上敏樹騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分56秒2(稍重)。1馬身3/4差の2着に9番人気マルヨフローラ、さらに半馬身差の3着には5番人気メイショウクダンが入った。

シェパードボーイは栗東・大久保龍志厩舎の3歳牡馬で、父ノヴェリスト、母エオリアンハープ(母の父キングカメハメハ)。

~レース後のコメント~

1着 シェパードボーイ(井上敏樹騎手)
「ゲートが良く、うまく先行集団につけられました。砂に怯むところもありましたが、外に出したらよく伸びてくれました。使っての上積みもありそうです」

4着 ムーンオブバローダ(藤岡佑介騎手)
「外目から早めに押し上げる競馬で、ラスト1ハロンで止まってしまいました。使われたことで粘りは変わってくると思います」

5着 メイブツシャチョウ(岡田祥嗣騎手)
「いいスタートを切って、前2頭を行かせていい形で進められましたが、外から早めに来られて苦しくなりました。使って良くなりそうです」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
【競馬予想】[1]第49回 高松宮記念(G1) /2019 New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
高松宮記念8 中川大志のヒント New!  競馬サイン・勝利の法則
キタサンブラックに弱点が見当たらない件 New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
京浜盃2019 予想 New!  競馬sevendays
高松宮記念7 おかずクラブのヒント New!  競馬サイン・勝利の法則