落馬負傷 北村宏司の親族が”ルメール”に対し悲痛な叫び

     

no title

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/03/05(火) 00:30:36.35 ID:3ilWDV/w0
今回は加害者(事故の原因を作った騎手)がクリストフ・ルメールという、日本競馬のトップジョッキーでした。もちろん彼には有力馬が次々依頼されています。3月下旬にはG1(競馬で一番格式の高いレース)が始まり、ドバイ競馬場には昨年の三冠馬・アーモンドアイが出走します。

何となく分かっていましたが、彼の騎乗停止期間は来週から2週間。G1が始まるのは4週後。つまり、G1にはしっかり乗れるわけです。

残念ながら、日本競馬はこういうことが横行しています。有力馬主が絡むトップジョッキーには忖度が働き、制裁が甘くなります。・・・

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ