【メイクデビュー】(阪神5R)~シュッドヴァデルが勝利

     

阪神5Rのメイクデビュー阪神(ダート1800m)は14番人気シュッドヴァデル(藤井勘一郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分55秒7(稍重)。1馬身3/4差の2着に7番人気アイファーキングズ、さらにクビ差の3着に13番人気メメランタンが入った。

シュッドヴァデルは栗東・友道康夫厩舎の3歳牡馬で、父トーセンホマレボシ、母エイシンパンジー(母の父トニービン)。

~レース後のコメント~
1着 シュッドヴァデル(藤井勘一郎騎手)
「スムーズに競馬はできました。ゲートの出は遅かったのですが、外枠からリズム良く行けましたし、最後までしっかり走ってくれました。折り合いはつきますし、距離は延びても大丈夫だと思います」

2着 アイファーキングズ(浜中俊騎手)
「よく頑張っています。スタートが上手で、競馬はすごくスムーズでした。先頭に立ってもしっかり走ってくれましたし、いいセンスを持っています」

3着 メメランタン(岩崎翼騎手)
「ゲートを普通に出て、いい位置で運べました。砂を被って最初は嫌がっていましたが、段々慣れていきました。勝負どころでスッと上がっていけました」

13着 ロードラウレア(福永祐一騎手)
「砂を被って、今日は競馬になりませんでした」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
京成杯AH7 トロワゼトワルの法則 New!  競馬サイン・勝利の法則
京成杯AH6 ディメンシオンの法則 New!  競馬サイン・勝利の法則