【メイクデビュー】(中山4R)~アルカイクスマイルが勝利

     

中山4Rのメイクデビュー中山(ダート1800m)は5番人気アルカイクスマイル(柴田善臣騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分55秒4(重)。3馬身半差の2着に4番人気リュウノイカリ、さらに3/4馬身差の3着に3番人気ピチカートポルカが入った。

アルカイクスマイルは美浦・高木登厩舎の3歳牝馬で、父クロフネ、母アルカイックレディ(母の父Mr. Greeley)。

~レース後のコメント~
1着 アルカイクスマイル(柴田善臣騎手)
「スタートを出てくれて、良いアクションで走っていました。ただ、気持ちがまだ乗っていないような走りをします。それでいてこの結果ですから、奥がありそうです」

2着 リュウノイカリ(牧浦充徳調教師)
「4コーナーで外に張られる所がありましたが、終いはしっかり伸びてきてくれました。距離も1800mはどうかと不安でしたが、今日の感じだと大丈夫そうですね。初戦としては良い内容でした」

9着 スチームパンク(石橋脩騎手)
「スタートはまずまず出たのですが、ハナを取りきれず砂を被った瞬間に驚いて外へ逃げてしまいました。向正面でようやく立て直しましたが、今日は競馬に参加できませんでした」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース