【3歳500万下】(中山7R)~ダイシンインディーが逃げ切り勝ち

     

中山7Rの3歳500万下(ダート1800m)は4番人気ダイシンインディー(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒8(稍重)。半馬身差の2着に2番人気キャメロン、さらに5馬身差の3着に1番人気ポートロイヤルが入った。

ダイシンインディーは美浦・戸田博文厩舎の3歳牡馬で、父ゴールドアリュール、母キャッツ(母の父Storm Cat)。通算成績は6戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ダイシンインディー(戸田博文調教師)
「今日は騎手に任せていました。最近はゲートで落ち着かなくなってきて、前走は出遅れたりしていたのですが、騎手がうまくフォローしてくれました。自分のペースなら強いのはわかっていました。いい競馬をしてくれたと思います」

2着 キャメロン(戸崎圭太騎手)
「フットワークがいい馬です。まだ緩いところもありますが、先々良くなってきそうです」

3着 ポートロイヤル(高柳瑞樹調教師)
「まだスッと動けない所があります。最後はよく伸びています」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース