【サンシャインS】(中山10R)~パリンジェネシスがマイペースで逃げ切り2連勝

     

中山10Rのサンシャインステークス(4歳以上1600万下・芝2500m)は3番人気パリンジェネシス(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分35秒7(良)。2馬身差の2着に5番人気タイセイトレイル、さらに半馬身差の3着に6番人気ゴールドギアが入った。

パリンジェネシスは栗東・清水久詞厩舎の5歳牡馬で、父タートルボウル、母メジロジョーンズ(母の父メジロライアン)。通算成績は15戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 パリンジェネシス(清水久詞調教師)
「強かったです。マイペースで行けましたし、状態も良かったです。今後は馬の様子を最優先にして、オーナーと相談して決めます」

2着 タイセイトレイル(岩田康誠騎手)
「このクラスでもやれそうです。自分の競馬はできましたが、相手が楽に運べましたね」

3着 ゴールドギア(三浦皇成騎手)
「良かったです。遅い流れでしたが、自分から動いて行こうと思っていました。馬は良くなっています。距離が延びて良いと思っていましたし、これからの選択肢が広がりました」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
【競馬予想】第4回紫苑ステークス(G3) /2019 New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
エニフS シュウジの法則 New!  競馬サイン・勝利の法則
2歳リーディングベスト10 これみて何を思う?   うまなみ・競馬にゅーす速報
紫苑S5 フェアリーポルカの法則   競馬サイン・勝利の法則
紫苑S4 馬番連動の法則   競馬サイン・勝利の法則