【3歳500万下】(阪神7R)~ミッキーブリランテが勝利

     

阪神7Rの3歳500万下(芝1600m)は1番人気ミッキーブリランテ(坂井瑠星騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒4(良)。3/4馬身差2着に4番人気ブレイブメジャー、さらに1馬身1/4差で3着に8番人気タガノカルラが入った。

ミッキーブリランテは栗東・矢作芳人厩舎の3歳牡馬で、父ディープブリランテ、母エピックラヴ(母の父Dansili)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ミッキーブリランテ(坂井瑠星騎手)
「休み明けだったので多少テンションが高かったのですが、課題の折り合いがうまくつきました。直線に入って進路を探すだけでした。抜け出してフワフワするなどまだ余裕がありました。これからさらに良くなると思いますし、今後も楽しみです」

2着 ブレイブメジャー(岩田康誠騎手)
「能力を感じます。スタートして、他の馬にグッと来られてハミを噛むところがありましたが、馬の後ろに入ってからは折り合いがついていました」

3着 タガノカルラ(太宰騎手)
「4コーナーの反応は鈍いところがありましたが、最後は脚を使ってくれました。芝の適性がありました」

6着 プライドランド(石橋脩騎手)
「返し馬の感じだともう少し引っ掛かって行くかと思いましたが、ゲートを出て落ち着いて走れました。ペースが遅くて後ろからになってしまいま・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
【大阪杯】ブラストワンピースの直前コメントwww New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
大阪杯3 シグナルサイン   競馬サイン・勝利の法則