【ドバイワールドカップデー】~日本馬の出国日程発表

     

3月30日(土)にアラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデーに出走予定の日本馬の出国日程が以下の通り発表された。

<美浦所属(4頭)>
アーモンドアイ(牝4、美浦・国枝栄厩舎)、レイデオロ(牡5、美浦・藤沢和雄厩舎)、デルマルーヴル(牡3、美浦・戸田博文厩舎)、ノンコノユメ(セン7、美浦・加藤征弘厩舎)

●出国日
3月20日(水)

●出国便
EY9946便 成田国際空港 11時50分発

●輸出検疫場所
美浦トレーニングセンター

●輸出検疫期間
2019年3月13日(水)から3月20日(水)
※入厩日は3月13日(水)
※キングスヴァリュー(牡4、美浦・国枝栄厩舎)は検疫に帯同するが、遠征は行わない。


<栗東所属(6頭)>
ディアドラ(牝5、栗東・橋田満厩舎)、ヴィブロス(牝6、栗東・友道康夫厩舎)、マテラスカイ(牡5、栗東・森秀行厩舎)、スワーヴリチャード(牡5、栗東・庄野靖志厩舎)、シュヴァルグラン(牡7、栗東・友道康夫厩舎)、ケイティブレイブ(牡6、栗東・杉山晴紀厩舎)

●出国日
3月20日(水)

●出国便
EY9946便 関西国際空港 15時05分発・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧