【スプリングS】美浦レポート~ヒシイグアス

     

3月17日(日)に中山競馬場で行われる第68回スプリングステークス(GII)に出走予定のヒシイグアス(牡3歳、美浦・堀厩舎)について、森一誠調教助手のコメントは以下の通り。

(2連勝を振り返るといかがでしょうか?)
「2戦とも逃げる形になりましたが、それでいて道中スムーズに折り合って、直線も自分から動いて勝つことができているので、非常に強い内容だったと思います。ハナにこだわっているわけではありませんが、ジョッキーの好判断もあったと思います」

(それから中7週の様子は?)
「前走後は短期放牧に出して、帰ってきてからも順調に来ています。体つきとしては大きな変化はありませんが、一戦ごとに落ち着きが出てきている点は良いですね。馬体についてはまだまだ成長していきそうです」

(最終追い切りは明日行うということですが、現時点でどういった内容を考えているのでしょうか?)
「レース週ですので、終いはしっかりスピードに乗せて、なおかつレースに疲れを残さないような調整をする予定です」

(中山芝1800メートルという舞台はいかがでしょう?)
「勝った前走と同じ条件ですし、この馬の持ち味であるスピードを活かせる良い舞台だと思うので、いい結果が出てほしいです」

(ミナリク騎手が続けて騎乗するというのは心強いですね)
「そうですね、馬の癖も分かっ・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース