【なにわS】(阪神)~人気のヒロシゲゴールドが鮮やかに逃げ切り3連勝

     

阪神10Rのなにわステークス(4歳以上1600万下・ダート1200m)は1番人気ヒロシゲゴールド(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒4(稍重)。2馬身差の2着に4番人気ニホンピロタイド、さらにハナ差の3着に3番人気テーオージーニアスが入った。

ヒロシゲゴールドは栗東・北出成人厩舎の4歳牡馬で、父サウスヴィグラス、母エフテーストライク(母の父ブラックタキシード)。通算成績は12戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ヒロシゲゴールド(武豊騎手)
「スタートが良かったですし、楽に先手を取れました。道中ムキにならないところが良いですね」

2着 ニホンピロタイド(幸英明騎手)
「久しぶりでしたが、力のあるところを見せてくれました。メドが立ったと思いますし、次はさらに良いと思います」

4着 ロードエース(川田将雅騎手)
「強い勝ち馬を負かしに行った分の4着でした。よく頑張っています」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース