【美濃特別】(中京)~リンディーホップが内から抜け出し勝利

     

中京10Rの美濃特別(4歳以上500万下・芝2000m)は3番人気リンディーホップ(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分01秒9(良)。1馬身3/4差の2着に1番人気エテレインミノル、さらにクビ差の3着に6番人気デルマオギンが入った。

リンディーホップは美浦・金成貴史厩舎の4歳牝馬で、父ハーツクライ、母ルンバロッカ(母の父Sri Pekan)。通算成績は9戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 リンディーホップ(田辺裕信騎手)
「前回のレースでは負けていましたが、未勝利戦では強いレースをしていた馬です。今日は少しジリッという感じでしたが、前の馬はしっかり交わしてくれましたし、最後まで脚は止まっていません」

2着 エテレインミノル(北村友一騎手)
「元々切れるタイプではないと感じていました。今日は直線を向いたところで伸びる手応えがありました。反応をしてくれましたし、しっかり走れています」

4着 フィールインラヴ(丸田恭介騎手)
「直線で外に進路があったので、外に出そうとしたところで、前の馬も外に出てきてブレーキを踏む形になりました。あの不利は厳しかったです。最後は伸びているのですが......」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース