【ファルコンS】ハッピーアワーが大外一気V!武幸四郎調教師は重賞初制覇

     

 3歳短距離重賞「ファルコンS」(G3、芝1400メートル)が16日、中京競馬11Rで行われ、吉田隼人騎手騎乗の4番人気ハッピーアワー(牡3=武幸)が優勝。武幸四郎調教師(40)にとってはこれが重賞初制覇となった。

 後方から競馬を進めたハッピーアワー。直線で大外に持ち出されると、一気に加速し、先行馬群を差し切った。3/4馬身差の2着には3番人気グルーヴィット、さらに3馬身差の3着には2番人気ローゼンクリーガーが入った。勝ちタイムは1分20秒9(良)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00000188-spnannex-horse
235

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ