【3歳500万下】(阪神6R)~人気のエルモンストロが突き抜ける

     

阪神6Rの3歳500万下(ダート1800m)は1番人気エルモンストロ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒9(稍重)。1馬身3/4差の2着に5番人気マッスルビーチ、さらに半馬身差の3着に4番人気クレッセントムーンが入った。

エルモンストロは栗東・角居勝彦厩舎の3歳牡馬で、父ルーラーシップ、母ミンティエアー(母の父アグネスタキオン)。通算成績は7戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 エルモンストロ(福永祐一騎手)
「スタートがうまく決まって3番手につけました。行きたがっていましたが、意識的にスタッフが我慢させる調教をやった成果が出ました。力みながらも突き放してくれました。これからも楽しみです」

2着 マッスルビーチ(幸英明騎手)
「ポジションが悪くなったのがもったいなかったです。それでも終いは伸びて、メドが立ちました。どんな競馬でもできると思います」

3着 クレッセントムーン(A.シュタルケ騎手)
「ズブイところがあると聞いていましたが、スタートが良く、良い位置につけられました。道中の折り合いもついて、うまく走れました。良い位置でレースできるのが良いですね。休み明け、甘くなる所はありましたが、次走は勝ち負けできる感じだと思います」

7着 アヴァンセ(岩田康誠騎手)
「コーナー、コーナーで外々に張る感じのレ・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧