【ジュニアC】(中山10R)~ヴァッシュモンが外から脚を伸ばし連勝

     

中山10Rのジュニアカップ(3歳オープン・芝1600m)は3番人気ヴァッシュモン(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒8(良)。クビ差の2着に7番人気カルリーノ、さらに1馬身1/4差の3着に1番人気ディキシーナイトが入った。

ヴァッシュモンは美浦・栗田徹厩舎の3歳牡馬で、父Dubawi、母Daksha(母の父Authorized)。通算成績は3戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ヴァッシュモン(田辺裕信騎手)
「馬の後ろに入れるまで力むところがありましたが、その他はリズムよく行けました。この距離をこなしてくれたのは良かったのですが、1400mの方がリズムよく走れるように思います」

2着 カルリーノ(勝浦正樹騎手)
「久々に騎乗して馬が良くなっているのを感じましたが、短距離色が出ているような感じもします。それでもハマッたかなと思ったのですが......」

4着 ヘイワノツカイ(丸山元気騎手)
「押さえる競馬をしました。直線きれいに前が開いて伸びているのですが、もう少し伸びてほしかったです」

5着 アイスブラスト(内田博幸騎手)
「2着馬に早めに来られて外へ切り替えることになったのが痛かったです。最後はよく伸びています。距離が延びて良さそうです」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧