クリソライトが引退 韓国で種牡馬に

     

165

 2013年のジャパンダートダービー(JpnI・ダート2000m)、2016年のコリアC(韓国G1・ダート1800m)を制したクリソライト(牡9、栗東・音無秀孝厩舎)は、今月10日付で競走馬登録を抹消し、現役を引退することになった。韓国から種牡馬入りのオファーを受けており、今後は同地で種牡馬となる予定。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000024-kiba-horse

続きを読む

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ