【ジャニュアリーS】美浦レポート~クイーンズテソーロ

     

 14日(祝・月)に中山競馬場で行われるジャニュアリーステークス(オープン・ダート1200m)に出走予定のクイーンズテソーロ(牝4歳、美浦・畠山吉宏厩舎)について、追い切り後の畠山吉宏調教師のコメントは以下の通り。

「前走は速い馬を前に行かせて折り合いをつける形で、勝負どころから外へ持ち出して、ジョッキーも落ち着いて乗ってくれました。馬もそれに応えてくれましたし、しっかりした走りで勝ってくれたという印象です。

 デビュー前から追い切りでも良い動きをしていて期待していたのですが、未勝利脱出までになかなか勝ち上がれませんでした。そこからダートに替えたという部分もあったと思いますが、一戦一戦力をつけて(オープンまで)勝ち上がって来てくれましたね。

 前走後は大きく歪んだとか、疲れが出たという事はありませんでした。兵庫の交流重賞(兵庫ゴールドトロフィー)にも登録していて補欠1番手だったので、いつものように放牧には出ずに在厩で調整しました。結果的に重賞には使わなかったのですが、前走と同条件のここを目標にしようと決めて問題なく来ています。

 それほど間隔を取っているわけでもないので、先週、今週と追い切りは坂路でサッとやりましたが変わらず順調ですね。今度はオープンですから速い馬、強い馬が揃っていますが、その中でどんな競馬をしてくれるかでしょう。胸を借りる立場ですが、前走を見ても馬の後ろで我慢する競馬も覚えてきていま・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
【阪神大賞典】ロードヴァンドール横山典wwww New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
大阪杯 登録馬 New!  競馬サイン・勝利の法則
日経賞 高松宮記念 登録馬 New!  競馬サイン・勝利の法則
【スプリングS】ファンタジスト地味に強くてワラタ New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
高松宮記念1 のど自慢 主なイベント New!  競馬サイン・勝利の法則