【悲報】シルバーステート 屈腱炎で長期休養へ

     

18

未勝利戦、紫菊賞を連勝後に脚部不安を発症し、共同通信杯(2月14日・東京)での復帰を目指していたディープインパクト産駒シルバーステート(牡3歳、栗東・藤原英昭厩舎)が左前脚の屈腱部に炎症を起こしたため、長期の休養を強いられることが明らかになった。所属するG1サラブレッドクラブがホームページで発表した。

 初戦の新馬戦こそ2着に敗れたものの、2戦目の未勝利戦を5馬身差圧勝でレコード勝ち、続く紫菊賞もメンバー最速となる上がり3F32秒7の決め手を発揮して連勝を決め、クラシック候補と目されていた。

出典:http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2016/01/21/0008740224.shtml

続きを読む

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ