【ドバイワールドカップデー】~日本馬10頭がドバイ入り

     

 3月30日(土)にドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデーの各レースに出走する10頭が、現地ドバイに到着した。

 EY9946便で日本時間20日(水)15時41分に関西国際空港を出発し、アル・マクトゥーム国際空港への到着は現地時間20日(水)22時17分、メイダン競馬場への到着は現地時間21日(木)0時52分だった。

 日本馬は美浦所属馬4頭(レイデオロ、アーモンドアイ、デルマルーヴル、ノンコノユメ)が成田国際空港で搭乗した後EY9946便で関西国際空港へ向かい、栗東所属馬6頭(ケイティブレイブ、シュヴァルグラン、スワーヴリチャード、ヴィブロス、ディアドラ、マテラスカイ)が関西国際空港で搭乗している。

(JRA発表による)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース