【毎日杯】ランスオブプラーナが逃げ切りV!重賞初制覇

     

 3月23日の阪神11Rで行われた第66回毎日杯(3歳オープン、GIII、別定、芝・外1800メートル、13頭立て、1着賞金=3800万円)は、松山弘平騎手騎乗の3番人気ランスオブプラーナ(牡、栗東・本田優厩舎)がスタートから先手をとってマイペースで逃げると、直線でも脚いろ衰えず押し切り勝ち。昨年は、のちに有馬記念を優勝するブラストワンピースが勝利するなど“スターホース”を数多く輩出している出世レースを制した。タイムは1分47秒2(良)。

 クビ差の2着に2番人気ウーリリ、さらに1馬身1/4差遅れた3着には1番人気のヴァンドギャルドが入った。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000554-sanspo-horse
16

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ