ディープインパクト産駒、史上最速JRA通算1800勝達成

     

中山9Rで、3番ミッキーポジション(横山典弘騎手)が1着となり、ディープインパクト産駒のJRA通算勝利数が1800勝となった。
これはJRA史上2頭目の記録となる。また、産駒初出走の日から数えて8年6ヶ月24日での達成は、サンデーサイレンス産駒の9年8ヶ月26日を上回る史上最速での達成となる。

(JRAの発表による)

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧