【3歳500万下】(中山6R)~ダディーズマインドが勝利

     

中山6Rの3歳500万下(芝1800m)は5番人気ダディーズマインド(宮崎北斗騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒7(良)。1馬身1/2差2着に3番人気ヴァンケドミンゴ、さらにクビ差で3着に4番人気ハーメティキストが入った。

ダディーズマインドは美浦・青木孝文厩舎の3歳牡馬で、父トーセンホマレボシ、母ケイティーズギフト(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は7戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ダディーズマインド(宮崎騎手)
「スタートが速かったので迷わずハナに行かせました。絡んでくる馬もなく、自分のペースでレースが出来ました。今日は馬の状態が良く、ここまでしっかり仕上げていただいたのが一番の勝因でしょう」

2着 ヴァンケドミンゴ(戸崎騎手)
「先に行かせるつもりだったのですが、スタートで出遅れました。その後は馬のリズムを崩さないよう後方でリズム良く走らせました。道中は手応えも良く、最後もしっかり伸びてくれました」

3着 ハーメティキスト(石橋脩騎手)
「ゲートの練習を積んだ効果である程度いいスタートを切ってくれました。道中は前向きな気性をなだめながら、脚をためてレースを進めて、最後はしっかりと伸びました。広いコースが合いそうですし、いいモノを持っている馬です」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
【競馬予想】[1]第33回 セントウルステークス(G2) /2019 New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
【競馬予想】[1]第64回 京成杯オータムハンデキャップ(G3)/20・・・ New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
セントウルS スペシャルサイン New!  競馬サイン・勝利の法則
セントウルS3 枠番連動の法則 New!  競馬サイン・勝利の法則
京成杯AH3 枠番連動の法則 New!  競馬サイン・勝利の法則