【高松宮記念】(中京)~ミスターメロディがGI初制覇

     

中京11Rの第49回高松宮記念(GI、4歳以上、芝1200m)は3番人気ミスターメロディ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分07秒3(良)。1/2馬身差2着に12番人気セイウンコウセイ、さらにアタマ差で3着に17番人気ショウナンアンセムが入った。

ミスターメロディは栗東・藤原英昭厩舎の4歳牡馬で、父Scat Daddy、母Trusty Lady(母の父Deputy Minister)。通算成績は10戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ミスターメロディ(福永騎手)
「やりたい競馬が出来ましたし、よく頑張ってくれました。初めての1200mで、スタートは良かったのですが、ジッとしていると置かれてしまいそうでしたから、促してポジションを取りに行きました。直線は内を突こうと思っていましたし、前がうまく空いて、慌てずに自分のタイミングで仕掛け、うまくいきました。コンディションはずっと良かったのですが、これまで結果が出ず、今日は何としても結果を出したいと思っていました。初めての1200mでこうやって結果を出せることにセンスを感じます。1400mまでは守備範囲ですし、ダートも走れる馬。選択肢は広がりましたし、これから短距離界を引っ張っていってくれたらと思います」

(藤原英昭調教師)
「条件が合っていて、中京は我々も好きなコースですし、力を発揮出来るコースでもあります。狙っていたと・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース