【伊勢佐木特別】(東京)~アルドーレが好位から差し切り3連勝

     

東京9Rの伊勢佐木特別(3歳以上1000万下・ダート2100m)は6番人気アルドーレ(古川吉洋騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分10秒9(良)。1馬身差の2着に3番人気エルデュクラージュ、さらに3/4馬身差の3着に1番人気ゴライアスが入った。

アルドーレは栗東・昆貢厩舎の3歳牡馬で、父オルフェーヴル、母ティックルピンク(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は6戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 アルドーレ(古川吉洋騎手)
「ダッシュ良く好位から上手に競馬をしました。いい目標がありましたし、待って待って追い出しました」

3着 ゴライアス(C.ルメール騎手)
「短い休み明けで、最後の反応が速くありませんでした。次走に期待ですね」

4着 カフジキング(戸崎圭太騎手)
「乗りやすい馬です。最後はジリっぽくなりました」

5着 キーフラッシュ(C.デムーロ騎手)
「もう少し前の位置を取りたかったのですが、周りが速かったです。昇級初戦でしたが、頑張っていますし、このクラスでもやっていけそうです」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース