【ドバイWC】ケイティブレイブ、疝痛で出走取消

     

 きょう深夜に行われるドバイワールドカップ(メイダン・ダート2000メートル)に出走予定だったケイティブレイブが疝痛(せんつう=腹痛)のため、出走取消となった。

 管理する杉山師は「金曜(29日)の夜、カイバの時間に予兆なく激しい痛みに襲われた。運動して様子を見たものの、痛みは強くなる一方で、レースに出走するのは難しいと判断した。ここまで順調に来ていたので本当に残念」とコメントした。

 国内での馬券発売は午前7時より開始されている。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190330-00000148-spnannex-horse
37

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ