【仲春特別】(阪神10R)~グランドロワが逃げ切り勝ち

     

阪神10Rの仲春特別(4歳以上1000万下・芝1400m)は4番人気グランドロワ(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒3(稍重)。3馬身半差の2着に5番人気ブルベアトリュフ、さらに1馬身差の3着に1番人気モアナが入った。

グランドロワは栗東・鈴木孝志厩舎の5歳牡馬で、父ダイワメジャー、母クールネージュ(母の父Forty Niner)。通算成績は23戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 グランドロワ(幸英明騎手)
「この馬の競馬で、ハナに行ってほしいという指示でした。楽に行けましたし、手応えも良かったです。手応え通りしっかりと伸びてくれました」

4着 ディーパワンサ(中谷雄太騎手)
「全盛期の切れるイメージがありましたし、4コーナーではかなりの手応えがありました。しかし、追ってからがイマイチでした。(脚色が)同じような感じになってしまいました。休み明け2走目ですし、徐々に調子を上げていければと思います。このクラスでは力が上だと思います」

6着 オールザゴー(坂井瑠星騎手)
「ゲートを出てくれて、道中はリズム良く運べました。弾けそうな手応えで直線に向きましたが、思ったより弾けませんでした。この馬場があった(影響した)のでしょうか。間が空いて、多少重かったでしょうか」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース