【メイクデビュー】(京都6R)~シュガリートリーツが勝利

     

京都6Rのメイクデビュー京都(芝1200m)は2番人気シュガリートリーツ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒7(良)。クビ差2着に8番人気ジューンシルフィア、さらにクビ差で3着に7番人気レディポワソンが入った。

シュガリートリーツは栗東・宮本博厩舎の2歳牝馬で、父キンシャサノキセキ、母ノーモアクライ(母の父Cozzene)。

~レース後のコメント~
1着 シュガリートリーツ(福永騎手)
「ゲートはうまく出られませんし、トモも甘く、まだまだです。しかし、軽い走りでいい瞬発力を持っています。これで走れたので、これからさらに良くなってくると思います」

2着 ジューンシルフィア(藤岡康太騎手)
「最後はいい脚を使ってくれました。勝った馬は内ピッタリにいたので、通ったコースを考えれば頑張ったと思います」

3着 レディポワソン(北村友一騎手)
「頑張りました。乗りやすい馬でした」

5着 サラマー(古川騎手)
「上手に競馬をしてくれました。勝てるかなと思いましたが、スローの上がり勝負で決め手の差が出ました」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース