アメリカ人も唸る血筋。トップ厩舎が期待するダノンオブザイヤー

     

厳選!2歳馬情報局(2016年版)
第7回:ダノンオブザイヤー

 6月4日からスタートした今年の2歳戦線。すでに将来性豊か若駒たちが次々に登場しているが、これから秋に向けて、さらに素質のある馬たちのデビューが増えていくことだろう。

 今週末にも、陣営が熱を込める良血馬の初陣が待っている。7月16日の2歳新馬(中京・芝1600m)でデビュー予定の、ダノンオブザイヤー(牡2歳/父ディープインパクト)だ。

まもなくデビュー戦を迎えるダノンオブザイヤー

 続きは「web Sportiva|競馬

 - 競馬コラム