【NARグランプリ2018】~年度代表馬はキタサンミカヅキ

     

 2018年に地方競馬で活躍した人馬を表彰する「NARグランプリ2018」の表彰馬、表彰者が決定した。

●受賞馬
・年度代表馬 キタサンミカヅキ(牡8、船橋・佐藤賢二厩舎)
・4歳以上最優秀牡馬 キタサンミカヅキ(牡8、船橋・佐藤賢二厩舎)
・2歳最優秀牡馬 イグナシオドーロ(北海道・角川秀樹厩舎)
・2歳最優秀牝馬 アークヴィグラス(大井・嶋田幸晴厩舎)
・3歳最優秀牡馬 クリスタルシルバー(大井・村上頼章厩舎)
・3歳最優秀牝馬 ゴールドパテック(川崎・岩本洋厩舎)
・4歳以上最優秀牝馬 ディアマルコ(牝5、高知・那俄性哲也厩舎)
・ばんえい最優秀馬 オレノココロ(牡8、槻舘重人厩舎)
・最優秀短距離馬 キタサンミカヅキ(牡8、船橋・佐藤賢二厩舎)
・最優秀ターフ馬 ハッピーグリン(牡3、北海道・田中淳司厩舎)
・ダートグレード競走特別賞 ルヴァンスレーヴ(牡3、JRA美浦・萩原清厩舎)

・特別表彰馬
 サウスヴィグラス
【受賞理由】ダート短距離路線で圧倒的な成績を残し、種牡馬としてもラブミーチャンやヒガシウィルウィンなど数多くの活躍馬を輩出。地方競馬リーディングサイアーに何度も輝くなど地方競馬の発展に多大な貢献をしたことから

●受賞・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース