JRA競走に勝ったセール出身馬紹介(2017/3/18-20、サトノダイヤモンド&コウソクストレートが重賞制覇)

     

2017年3月18日(土)~20日(月)に開催されたJRA競走では、「阪神大賞典(THE HANSHIN DAISHOTEN)」(4歳上G2)を優勝した【セレクトセール出身馬・サトノダイヤモンド(Satono Diamond)】「中日スポーツ賞ファルコンステークス(THE CHUNICHI SPORTS SHO FALCON STAKES)」(3歳G3)を勝った【セレクトセール出身馬・コウソクストレート(Kosoku Straight)】など、18頭の「セール出身馬」が優勝しました。
2017/3/18-20:JRA winners of Sale Graduates.

阪神大賞典を制したサトノダイヤモンド(Satono Diamond)は、父ディープインパクト、母マルペンサ(母父Oepen)という血統の4歳牡馬。本馬は、2013年度セレクトセール当歳(2013 Select Sale, Foal session)において2億3,000万円(税別)で落札されていました。

【サトノダイヤモンド(Satono Diamond)】
2017/3/19-・・・

 続きは「馬市.com

 - 競馬ニュース