【福島放送賞】(福島)~ローレルリーベがゴール前で差し切る

     

福島11Rの福島放送賞(3歳以上1000万下・ダート1700m)は3番人気ローレルリーベ(嘉藤貴行騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒6(良)。ハナ差の2着に7番人気ヒルノサルバドール、さらに半馬身差の3着に2番人気ブライトリビングが入った。

ローレルリーベは美浦・奥平雅士厩舎の4歳牡馬で、父カネヒキリ、母ケイアイメルヘン(母の父エンドスウィープ)。通算成績は8戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ローレルリーベ(嘉藤貴行騎手)
「競馬が流れてくれましたし、こういう形でレースができた事は収穫でした。このクラスでは力も上ですし、福島は得意。これなら上のクラスでも楽しみです」

2着 ヒルノサルバドール(横山武史騎手)
「仕上がりは良かったですし、福島は合います。立て直して、ここを使った事が良かったと思います」

4着 シンゼンドリーム(津村明秀騎手)
「いい競馬ができました。この馬のいい頃だったら突き抜けていたと思います。力はあります」

10着 セルリアンアラシ(菱田裕二騎手)
「ゲートを出られず、取りたいポジションが取れませんでした」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
【競馬予想】[1]第67回 日経賞(G2) /2019 New!  うまなみ・競馬にゅーす速報