【AJCC】美浦レポート~ショウナンバッハ

     

 1月20日(日)に中山競馬場で行われるアメリカジョッキークラブカップ(GII)に出走を予定しているショウナンバッハ(牡8歳、美浦・上原厩舎)について上原博之調教師のコメントは以下の通り。

(前走の中日新聞杯は、ハナ差の2着でしたね)
「ジョッキーが上手に乗ってくれてこの馬の終いの脚をいかしてくれました。ハナ差だけに惜しかったですね」

(中5週の中間の様子を教えてください)
「前走使ってからは、このレースを目標に在厩で調整を進めてきました」

(明け8歳となりましたが、馬体面や精神面での変化はあるのでしょうか?)
「馬体について、若いうちはトモにゆるさがありましたが、8歳にしてだいぶしっかりしたなという印象です。レースを選びながら使っていることもあり、8歳にしてはまだまだ元気といった感じです」

(最終追い切りの狙いと手応えを教えてください)
「先週、先々週と予定通り追い切っていますので、今週は最終調整という感じでした。全体的にみても良い状態を維持してくれていると思います」

(これでアメリカジョッキークラブカップは4年連続の出走ですね)
「毎年このレースを使わせてもらっています。中山コースの芝2200メートルという舞台は、この馬に合っていると思います。ただ、中団後ろのポジションから終いの脚をいかす馬なので、直線が短い中山・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース