【AJCC】美浦レポート~サクラアンプルール

     

 1月20日(日)に中山競馬場で行われるアメリカジョッキークラブカップ(GII)に出走を予定しているサクラアンプルール(牡8歳、美浦・金成厩舎)について、金成貴史調教師のコメントは以下の通り。

(前走の有馬記念は7着でしたが振り返って下さい)
「調子の方は非常に良かったです。大外枠ということで枠による有利、不利がある中で田辺騎手は非常に上手に乗ってくれて、この馬の力は発揮できたのかなと思います」

(それから中3週の様子を教えてください)
「有馬記念のあと大きなダメージもなかったので、慎重に立ち上げて、無理がなければAJCCを使おうと思って調整してきました」

(個人的に冬場、特に成績が良いように感じるのですが)
「夏に札幌記念を勝ってるぐらいなので、夏場も調子は良いです。年間を通して大きな変化がないといった感じですね」

(明け8歳になりましたが、変わってきたところはありますか?)
「年齢を重ねる度に精神的な落ち着きのようなものが出てきているので、調教のバリエーションやレースへの持って行き方などは、上達というか良くなっているかなと思います」

(今朝の追い切りの狙いと手応えを教えてください)
「レース間隔がそこそこ詰まっていて、大きな負荷をかける必要もないので、騎乗した蛯名騎手には、全体時計はそれほど速くなく、後ろから並べ・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース