【枠順確定】第38回ジャパンカップ /アーモンドアイは1枠1番、スワーヴリチャードは7枠11番

     

97
JRA HPより
 25日に東京競馬場で行われる、第38回ジャパンC(3歳上・GI・芝2400m・1着賞金3億円)の枠順が22日確定した。

 牝馬3冠を達成し、今回は古馬に挑むアーモンドアイ(牝3、美浦・国枝栄厩舎)は1枠1番からのスタートとなった。また、天皇賞・秋10着からの巻き返しを期すスワーヴリチャード(牡4、栗東・庄野靖志厩舎)は7枠11番、京都大賞典で久々の勝ち星を挙げたサトノダイヤモンド(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)は3枠3番に入った。

 その他、天皇賞・秋で3着のキセキ(牡4、栗東・中竹和也厩舎)は5枠8番、昨年の覇者シュヴァルグラン(牡6、栗東・友道康夫厩舎)は6枠9番、愛ダービー馬カプリ(牡4、愛・A.オブライエン厩舎)は7枠12番となっている。発走は15時40分。枠順は以下の通り。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp・・・

 続きは「うまなみ・競馬にゅーす速報

 - 競馬まとめ