【メイクデビュー】(東京5R)~人気のマイネルユキツバキが4馬身差をつけて快勝

     

東京5Rのメイクデビュー東京(ダート1400m)は1番人気マイネルユキツバキ(柴田大知騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分27秒1(良)。4馬身差の2着に6番人気コスモジョーカー、さらに3/4馬身差の3着に5番人気タマスカイブルーが入った。

マイネルユキツバキは美浦・高木登厩舎の2歳牡馬で、父アイルハヴアナザー、母カメリアビジュ(母の父フジキセキ)。

~レース後のコメント~
1着 マイネルユキツバキ(柴田大知騎手)
「乗り味のいい馬で、負けるようなら相手が強いのだろうと思っていました。強かったです。少し忙しかったので、距離を延ばしても良いと思います。まだ時計を縮められそうです」

4着 ミスティカル(田村康仁調教師)
「稽古の良さが生きませんでした。乾いた馬場でグリップが効かなかったかもしれません。芝を試してみるのもいいかもしれません」

・・・

 続きは「競馬実況web

 - 競馬ニュース

最新記事一覧
キタサンブラックの並ばれた時の勝負根性www New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
アドマイヤリード 目の外傷でマイルCSは見送り New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
JBCクラシック 2017 予想 New!  競馬SevenDays
【競馬予想】[2]第22回ファンタジーステークス(G3) New!  うまなみ・競馬にゅーす速報
JBCスプリント2017 予想   競馬SevenDays